このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと味見を(1775) 智恵の餅

智恵の餅

 京都府宮津市の天の橋立の近くにある智恩寺は、文殊堂とも呼ばれる。宮津市・吉野茶屋の「智恵の餅」は、「智恵の文殊」にちなむのだろう。
 食べてみたのは2種類の餅が入った小型のパックだった。1つは餅をアズキのあんで包んだオーソドックスなもの。甘味を抑えてあるので、アズキの味を楽しめる。もう1つは緑色。白インゲンにお茶を混ぜたあんでくるんでいる。こちらは結構甘い。(梶川伸)2019.11.15

更新日時 2019/11/15