このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと味見を(1337) 津村屋のくるみ餅

 遍路旅の際の仲間が「同窓会」として集まった時、旅の添乗員も参加し、持参したのが地元の大阪府吹田市、津村屋のくるみ餅だった。
 フワフワした皮の中に、クルミの香ばしい粒が混じっている。中はあんで、甘みを抑えてあった。クルルとあんというあまりない組み合わせだったこともあり、集まった仲間は大喜びだった。(梶川伸)2018.09.26

更新日時 2018/09/26


関連地図情報