このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント情報 難病とともに生きるトークイベント 11月23日◆先着順

催しの案内

【催しの名前】オリックス・バファローズの安達了一選手が・難病とともに生きるトークイベント 
【日時】2019年11月23日(祝)10時半~12時
【場所】豊中市服部西町4-12-1、豊中市立豊島体育館
【内容】
・豊中市は、オリックス・バファローズ所属のプロ野球選手・安達了一選手が、自身が患う難病について語るトークイベントを開催
・2016年1月、潰瘍性大腸炎を発症した安達選手の闘病の体験談などを語るほか、 安達選手とキャッチボールを行う交流会や球団公式グッズを進呈する抽選会もある
・安達了一選手プロフィール=群馬県立榛名高校→上武大学→東芝→オリックス・バファローズ(2011年、ドラフト1位で入団)。ポジションは内野手
・2017年に施行された「難病の患者に対する医療等に関する法律」で、難病に関する正しい 知識の普及や理解促進がうたわれており、豊中市は同年から講演会を開催
【定員】300人(事前申し込み・先着順)=小学生以下は保護者同伴
【入場料】無料
【申し込み】
・往復はがきに、代表者の住所と名前(返信用も)、催し名、電話番号、参加人数、参加者全員 の名前・年齢を記載のうえ、〒561-0881 豊中市中桜塚 4-11-1 豊中市保健所保健予防課へ=11 月 15 日(金)必着
【問い合わせ】豊中市保健予防課難病支援係06-6152-7313
=情報提供・豊中市2019.11.05

更新日時 2019/11/06


関連リンク