このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント情報 拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓いー奪還ー」 2月20日◆事前申し込み

催しの案内

【催しの名前】拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓いー奪還ー」 
【日時】2019年2月20日(水)14時~16時半
【場所】豊中市曽根東町3-7-2.豊中市立文化幻術センター大ホール
【内容】
・劇団夜想会による北朝鮮拉致問題を啓発する舞台劇
・政府が企画したもので、政府と自治体の共催により全国各地で実施
・北摂地域では、今回が初開催
・舞台劇は、中学1年生だった横田めぐみさんが新潟の海岸で拉致された当時から現在に至る拉致問 題の経緯、めぐみさんや田口八重子さんら拉致被害者の北朝鮮での生活などを演じる
・シンガーソングライター・山口采希さんのミニコンサート「空と海の向こう」
・拉致問題啓発パネル展示
【入場料】無料
【定員】650人
【主催】:政府拉致問題対策本部、大阪府、豊中市、大阪市
【申し込み】
・大阪府府民文化部人権局人権企画課へ往復はがき(〒559-8555 大阪市住之江区南港北 1-1416)またはファクス(06-6210-9286)で、代表者の住所、名前(ふりがな)、電話番号、来場者全員の名前(ふりがな)、車いすを利用の場合や手話通訳などが必要な場合はその旨を記載して 2 月 6 日(水)までに送付
・電子申請システムでも申し込み可(https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2018110012)
【問い合わせ】豊中市人権政策課06-6858-2728
=情報提供・豊中市2018.12.14

更新日時 2018/12/14


関連リンク