このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント情報 ひきこもり女子会のつくり方講座 11月5日、1月11日、3月2日◆一部申し込み

催しの案内

【催しの名前】ひきこもり女子会のつくり方講座
【場所】豊中市新千里東町1-2-2、豊中市立千里文化センター「コラボ」集会場
【趣旨】
・豊中市は、一般社団法人ひきこもりUX会議(代表理事=林恭子さん・恩田夏絵さん、横浜市)と協力し、人と関わることの難しさなどの悩みを抱えている女性同士が安心して集まれる場を運営する方法を紹介する「ひきこもり女子会のつくり方講座」を行う
・講座の受講者には初日に会を体験してもらったあと、2日目に生きづらさを抱える人同士が交流する場を運営する上で注意すべきことなどを学び、最終日に受講者が主体となってひきこもり女子会を実施
・運営者を養成することで、さまざまな生きづらさを抱えている女性同士が交流しつながりが生まれ、集まれる場が増えることを目的としている
・豊中市は、同法人と共同で2017年度から 5 回のひきこもり女子会を開催し、これまで延べ273人が参加した
【日時と内容】
◇体験=2018年11月5日(月)14時~16時半
・「ひきこもり女子会に参加してみよう」
・第1部:運営団体による体験談
・第2部:テーマトーク・交流会
◇講座=2019年1月11日(金)14時~16時半
・「ひきこもり女子会のつくり方」
・ひきこもり女子会を行う時に必要なこと、注意すべきことなどを一緒に考え、学ぶ
◇実践=2019年2019年3月2日(土)14時~16時半
・「ひきこもり女子会をやってみよう」
・講座参加者が主体となって、運営団体のサポートのもと、ひきこもり女子会を実施
【対象】
・体験第1部=女性と自認している人
・体験第2部=女性と自認していて、ひきこもりなどの生きづらさを抱えている人
・講座・実践=女性と自認している人 ・
【定員】各日40人
【申し込み】
・1月11日(金)の<講座>は申し込みが必要(当日受付可)。豊中市くらし支援課へ電話( 06-6858-6870 )。 または ファクス(06-6858-5095 )か電子メール
(wakamono@city.toyonaka.osaka.jp)。参加者の名前、電話番号、住所(在住市町村名のみ)を記載して送付
【問い合わせ】豊中市くらし支援課06-6858-6870
=情報提供・豊中市2018.11.02

更新日時 2018/11/02


関連リンク